本コンテンツは、アフィリエイトプログラムです。商品の受注から発送までは、アフェリエイトサイト内で承ります。
Copyright © 2015 nicetripper3.com All rights reserved.|お問い合わせ

知恵袋トップ

さあ出発

空港で

ホテル到着

チップ

交通機関

トラブル回避術

健康管理

海外旅行の健康管理

 楽しいはずの旅行が、体調を崩してしまったために、とてもつらく苦しいものに変わってしまうことはじゅうぶんあります。
 そのためにも、体調管理がとても大切。第一に注意したいことは、余裕のあるスケジュールを組むことです。高額の旅費を出費したのだから、あれも見たい、これもモ見たいとついつい欲張りがちですが、そうでなくとも、慣れない異国の地で緊張も高まっています。長い旅程で疲れも溜まります。
 ぜひともゆったりした予定を組み、その中に予備日を入れておくことが重要となります。
 現地でも暑い場所なら朝夕を行動時間に、寒いところなら日中を行動時間にしましょう。
 タクシーなども国によってはかなり安価なので、積極的に利用しましょう。
 時差ぼけもこたえてきます。出発前日はたっぷり睡眠を採っておきましょう。
 お腹のクスリ、風邪、持病(糖尿病等)等の常備薬はリストをつくり、忘れないようにしましょう。場所によっては虫除けスプレー、日焼け止めなども忘れずに。
 また、コンタクト、保存液など、ついつい不足しがちなので、多めに用意しておきましょう。
 さらには、海外旅行傷害保険に入っておくこともお勧めします。掛け捨てのものでも基本的な保障のものであれば数千円で済みますし、合わせて盗難保険に入っておいても、もしものことを考えると安いものです。
 何かあった際海外のサービスセンターや代理店への電話番号などが書いてあるメモを作っておきましょう。
 また、病気、怪我を負った場合、病院など連絡先をどうしたら調べられるか、その他家族への連絡手段などは頭に入れておきましょう。
 何かあった際に、自宅などの連絡先もどこかに書いておくとよいでしょう。海外の人でも連絡が取れるようにローマ字で。電話番号はもちろん必須です。
 現地では、食事に気をつけましょう。まず、水道水は飲まずにミネラルウォーターを飲む習慣を。ことに発展途上国では、絶対忘れてはいけません。
 氷なども、解けてしまえば水なのでご注意ください。
 海外では水はかなり安く、簡単に手に入るります。
 同様に、生ものにも注意しましょう。発展途上国の場合、火の通ってないもの、サラダなども避けましょう。